バックパッカー女ひとり旅

自由気ままにバックパッカーしてます。

ゴエンカジ ヴィパッサナー瞑想10日間合宿 体験談 其の一

ハロー。ごきげんよう

 

私は何を隠そう瞑想が趣味でございますので、趣味と言うか生き方みたいな感じなのです。

今までいろんな瞑想や座禅なんかやってきのですが、なんかふと体験をシェアしようかなと思い立ち筆をとった次第です。

 

ミャンマーの Monastery にも滞在してた事もあり、プチ出家したりとか。

Monastery で日本人にも会ったけど、こうゆう事ブログに書いてる人ってあんまりいないので、なんとなく具体的な場所とか書かない方がいいのか…。ただヨギにブログやってる人が居ないだけなのかもね。

長期修行者はブログなんてやんないだろうし。

 

とまあ前置きが長くなったのですが、今回は日本はもとより世界中にセンターのある、ゴエンカジのヴィパッサナー瞑想合宿について書こうかなーと思います。

私は五年前に初めてコースを取り、5カ国のセンターに行った経験があります!

ゴエンカジとは、この瞑想センターを手がけた瞑想者の名前ですね。

ゴエンカが名前で、ジは敬称。

 

初めて行く人向けに書きたかったけど、なんかこう書くと敷居が高くなちゃうかもだけど、誰でも行けるので心配なさらず。

ちなみにこれは あるヨギーの体験談 ですので、公式発表とはなんの関係もありません。

あしからず。

 

ヴィパッサナー瞑想とは?

簡単に言うと内観ですね。

ヴィパッサナーとは、正しいものの見方 と言う意味。

ゴエンカジの講話では、「私の教えてる瞑想方こそ本当のヴィパッサナーだ!」って言ってて、他のヴィパッサナー瞑想方法は無いのかと思われがちだけど、そんなことはない。

色んなヴィパッサナー瞑想のテクニックがあって、みんな自分のテクニックこそ一番だと言っている。

ゴエンカジのは歩行瞑想もないし、「全身の感覚を順番に感じていく」という手法なんだけど、はっきり言ってこれはかなり独特。

まあテクニックは相性の問題なので、あわなければやめればいいんじゃないって感じですかね。

 

費用は?

無料で任意の寄付のみ。

私は最初コースに参加する前、任意の寄付って言っても少なかったら受け取ってもらえず、高額請求されたらどうしよう…って心配だったけど、そんなことはない。

具体的な金額を書くと、その情報だけが先回りしそうなので控えますが、本当にいくらでもいいのです。

ぶっちゃけ払わなくても誰も何も言わないので、本当に気持ち次第って感じ。

なので費用を心配して悩んでる方は心配ご無用!

 

怪しいし、洗脳されないか心配。

10日間も外部と連絡も出来ないし、マインドコントロールされるのでは?!

これは私が最初にこのコースを知った時にとても心配した出来事。

もしかしたら私は既に洗脳されてるのかもしれないけれど、多分洗脳とかは無いと思う。

今でも正直否定的な部分もあるし。

怪しい教祖様を祀り立てるとかもない。

これは宗教では無いって主張してるけど、ぶっちゃけ小乗仏教、テラワーダーと同じ教えじゃんとは思う。

でも仏教徒に改宗しろって事もないし、ヴィパッサナー教徒になれとかもない。むしろこのセンターを始めたゴエンカジはヒンドゥー教徒っぽいし、自分の信仰心を変えさせられるとかはないかな。

 

長くなったので、今回はここまで。

続く

 

追伸

質問があれば受け付けます。