バックパッカー女ひとり旅

自由気ままにバックパッカーしてます。30歳女です。

マレーシア 現地SIMカード 通信会社の特徴と注意点

以前マレーシアに来た時買ったsimカードが期限切れで使えなくなったので、

本日新しいsimカードを購入しました。

 

今回は、マレーシアの携帯通信会社毎の特徴や、
simカードの有効期限についてシェアしたいと思います。

 

f:id:mugen7:20170511031323j:image

 

マレーシア通信会社
・celcom
・digi
・maxis
・U Mobile
他にも通信会社はありますが、この4つが有名どころだと思います。

 

私が使った感じや、マレーシア人の友人に聞いたところ、
ブランドによって特徴があるようです。

 

celcom
日本で言うとdocomo的存在。カバーエリアが広い。
プルフンティアンの友人に聞いたら、プルフンティアンではcelcom以外通じないとか。
田舎に行くならcelcom。
値段は高め。

 

 ・digi
なぜか私の周りの人達からは一番人気のdigi。
料金もお得な感じ。
ネット通話料込みのプランもある!
黄色い看板が目印。

 

maxis
インターネットが一番強いらしい。

ネット好きならmaxis。

Hot Linkって赤い広告が目印。
でも値段が高い。

 

U Mobile
カバーエリア少なめ。
でも一番安い。
ネットも電話も安い。
カバーエリア内だけで使うならお得!

 


私は今回、田舎にも行く予定だったので、celcomを選びました。
Simカード代 10RM
初回ボーナス200MB、 6RM 、ベーシックインターネット10GB、 Facebook10GB
インターネットのプランも色々ありますが、1ヶ月5GBで30RMです。

f:id:mugen7:20170511031621j:image

 

注意点
マレーシアの携帯電話って、どの通信会社も一緒なんですけど、
1日1RM払わないと、携帯電話使えなくなるんですね。


どうゆう事かというと、1ヶ月使いたいなら1ヶ月毎に30RM課金しないといけないんです。
残高があっても、課金し続けないと使えなくなるんですよね。

 

私、何も知らなかった頃失敗しました。
1ヶ月50RMのインターネットプラン買いたかったんですけど、
お店に行ったら10RM分のトップアップカードしかないとのこと。
それで、10RM分づつ5回トップアップしたんですね。
そしたら、10日後に使えなくなったんです。。


一回にトップアップする料金で使用期間が決まるらしいんです。
10RM で10日
30RMで30日
50RMで50日
って感じです。

 

 

simカードの有効期限
トップアップを50日間しないと、使えなくなります。
私はこれで使えなくなりました。
番号復帰も出来ないとのこと。

 

本人がマレーシアに居ない時、
番号を維持する為に、一番お金のかからない方法。
マレーシアの友達に頼んで、
50日毎に5RMづつトップアップし続ければいいのです。

 

今回celcomの店員さんがめちゃくちゃ親切で色々教えてもらいました!

 

マレーシアはsimカードの料金とかプランもころころ変わるので、
買う時に要チェックです。
でも、simカード自体は至る所で売ってるので、買うのは簡単です。

 

パスポートがいるので、パスポートをお忘れなく!!

 

それでは、みなさん現地simを手に入れて、快適な良い旅を-!!